雀荘とオンライン麻雀

例えばDORA麻雀天鳳などのオンラインの麻雀と街の雀荘では、どちらがレベルが高いのでしょうか?

これは、例えば2ch等のサイトでよく議論されていることかと思います。
数年前ならば、街の雀荘の方が明らかにレベルが高かったと思います。

ところが、インターネットの普及率が上がるにともなって、オンライン麻雀への参加者が増え、今では、例えばDORA麻雀などのTOPレベルのオンライン麻雀と街の雀荘のレベルとは、それほど変わらないようになってきていると思います。

一部のオンライン麻雀の愛好者の中には、普通の雀荘のレベルよりも自分たちが麻雀をしてるオンラン麻雀の方がはるかにレベルが高いとの主張をしている人もいます。

けれども、これは思い上がりでしょう。
インターネットには(特に2ch等には)、ネットだけの口だけ弁慶が多いのです。

自称ハイレベルな麻雀を売っているインターネットの麻士が、実際に新宿や池袋のそれなりのレベルの雀荘で勝てるかというと、そう楽ではないと思います。

ここで、注目しておきたいのは、街の雀荘のレベルが一定のレベルに留まっているのに対して、オンラインの対戦型麻雀のレベルが、日々、向上していることです。

とくに、DORA麻雀のレートが高い卓は、プロ麻士でも簡単には勝てないレベルになっているように思います